青少年健全育成のためのプレーパーク事業

いかるが子どもの遊び場づくりの会

 費用をかけた大規模な公園がなくても、多少の工夫と仕掛けがあれば、子どもたちは楽しく体を使って遊ぶことができます。野外での自由な遊びを体験してもらい、子どもたちの健全育成につなげます。東洋シールキャンプ場を借りての不定期開催です。開催日などは、ブログで随時おしらせします。

 いかるが子どもの遊び場づくりの会ホームページ→https://ameblo.jp/ikaruga-asobiba/


ネイチャーゲーム研修会開催のおしらせ

竜田公園周辺で、自然の中での遊び方と安全対策について、楽しみながら学びます。

日時:令和元年7月7日(日) 午後1時30分~

※受付は1時から斑鳩町龍田南の消防コミュニティセンター前で行います。

講師:奈良県シェアリングネイチャー協会 西 由紀美 氏

竜田公園を愛する会 樋口 健市 氏

参加費:無料

申込:メールで申込(先着順20組)ikaruga.asobiba@gmail.com



5月19日 斑鳩プレーパークを開催しました!

 快晴の中、およそ80人もの人が集まりました。自然いっぱいのキャンプ場で、みんな思い思いに遊びました!絵の具を使って絵をかいたり…

 竹を使って工作。この日は「弓矢」づくりが大盛況!ノコギリなど難しい作業はボランティア会員と一緒に。

 思いっきり遊んでお腹がすいたら、炭火で焼いたウインナー、お餅、焼きそば!みんなで食べると一段とおいしい!

 「ウインナー焼けましたか?」と、首をながーくして待つ子どもたちがかわいかったです。

 ボランティア会員が設置してくれたブランコは、みんなで譲り合って遊びます。「このブランコを楽しみに来てる!もっと乗りたいな」という子もいました。

 他にも木登りやサッカーをして、大人も子供も一緒になって遊びました。

 次回は夏ごろ開催予定です。お楽しみに~!


5月19日(日)13:00~16:00 斑鳩プレーパークに集まれ!!


5月19日(日)、斑鳩プレーパークを開催します!

 好評いただいている斑鳩プレーパーク(子どもの遊び場)を5月19日開催します。みなさんのご来場をお待ちしています。

 

【 とき 】 平成31年5月19日(日) 午後1時~4時

【ところ】 東洋シールキャンプ場(法隆寺南3-8-1)

【 対象 】 小学生 ※未就学児は保護者の見守りをお願いします。

【 服装 】 虫が多いので、長そで、長ズボンがおすすめです。

【 注意 】 駐車場はありませんので、徒歩か自転車でお越しください。

 

詳しくは後日、チラシでおしらせします。


11月11日(日曜日)、斑鳩プレーパークを開催します!!

日時:11月11日(日) 午後1時~午後4時

場所:東洋シールキャンプ場(法隆寺南3-8-1)

対象者:小学生(※未就学児の場合は、保護者による見守りをお願いします)


8月5日 夏の斑鳩プレーパークを開催しました!!

午後3時にオープン!!のべ70人ほどの子どもたちが集まりました。バトミントン、フリスビー、ボール遊びに水遊びで子どもたちは大喜び。竹でマイカップとマイはしを作ったり、流しそうめんも用意しました。また、虫取りをする子どもたちもいました。夕方からは、花火。子どもたちは大盛り上がりでした。

午後3時。プレーパーク、オープンです。

この日も暑かったので、体調不良の子どもがいないか見守りました。

子どもの遊び場を作る会のメンバーが竹のマイカップとマイはしの作り方を教えました。

いよいよ流しそうめん!流しそうめんが初体験という子どももいて、盛り上がりました。そうめんやミニトマトを流しましたが、一番人気はミカンでした。

暑さ対策にプール。水鉄砲、スーパーボールすくいなど水遊びで涼をとりました。

なかなか陽が落ちないなか、6時半ごろから花火。まずは手持ち花火から。

写真ではお伝えできませんが、派手な花火も多く、いいフィナーレとなりました。


夏の斑鳩プレーパークをオープンします!

掲載日:平成30年7月4日

 平成30年8月5日(日)、東洋シールキャンプ場をお借りして、「夏の斑鳩プレーパーク」をオープンします!夏本番の暑さの中、元気に遊びませんか?自然も多い場所なので、服装にはお気を付け下さい。


平成30年5月20日(日)遊び場オープンのようすです!

快晴の日曜日に、5月の遊び場をオープンしました。約80名の方が参加され、ボール遊び・水遊び・バトミントン・フリスビーなどで思い思いに遊びました。また、「秘密基地づくり」は大人気でした。竹を使った工作を楽しみ、小さい子は草山で段ボールすべり。オニヤンマを捕まえた子もいました。

保護者の方々も、子どもたちと一緒に遊んだり、ピクニックシートを広げて子どもたちを見守っていました。

入口の木の看板は、運営メンバーの片山さんによる手作り。

その下には遊び場の理念を貼りだしました。

ブランコやターザンロープを設置。

大事な樹木の保護も丁寧にされています。

ブランコは木がしなって、何とも言えない感覚。


おとなたちも加わって竹などの材料を調達し、ノコギリなどを使って秘密基地を完成させました。完成した秘密基地でにっこり顔のこどもたち。

草むらには危険な生物がいるかも…ムカデにスズメバチ、時にはまむしなんかも。当日は、ハチやムカデの目撃情報があったもののみんな無事でした!

 

こどもたちが手伝ってくれた、できたてのポップコーン、おいしかった!!火気OKなので、いろいろと焼けます。ソーセージもこんがり。焼きそばのいい匂いを合図に、お腹を空かせた子どもたちがモグモグタイム。

お餅は紅白!「赤いおもちがいい」「わたしは白~!」って、大賑わいでした。

大人気だった焼きマシュマロ。焼くとマシュマロの中がアイスクリームのようにトロンと溶けます。

 


奈良新聞で「いかるが子どもの遊び場づくりの会」が紹介されました!

 いかるが子どもの遊び場づくりの会の活動が、5月17日付、奈良新聞「ふるさと春秋・里だより街だより」(P4)の欄に掲載されました。是非ご覧ください!


「遊びの広場」を5月20日に開催します!

掲載日:平成30年4月27日

 こどもたちが自由な発想で思い切り遊べる「遊びの広場」を5月20日13時~16時に開催します。参加料無料・予約不要ですので、お友だち同士で誘い合って、遊びに来てみてください!詳細は下記画像または、ホームページをご覧ください。

 ※なるべく徒歩か自転車でお越しくださいね。


いかるが子どもの遊び場づくりの会(平成30年度活動提案事業内定)プレーパーク(遊び場)プレオープンのようすです!

平成30年3月18日、いかるが子どもの遊び場づくりの会主催のプレーパークが東洋シールキャンプ場で開催されました。プレーパークとは、こどもたちが自由な発想・行動で楽しく遊ぶことができる場所です。約150人の参加者と、ボランティアの方々やボーイスカウトのご協力でいろいろな遊びを体験しながら楽しく遊ぶことができました。

 

木登りもしてみました!!

手づくりの橋を渡ったり、みんなで力を合わせて竹を引っこ抜いたり。いろいろな遊びができました。